ラストラボコラム

エドワードグリーン

14

2016/11/27 [コラム]

冬に活躍するおしゃれな革靴7選

これから寒くなるシーズン、トップス・ボトムス共に冬支度を済ませていると思いますが、足元の靴はいかがでしょうか?「おしゃれは足元から!」といわれるほど、靴選びは大切であり、それは冬場であっても同様です。そこで今回、皆さんの冬場の足元にぴったりな革靴を1つずつ紹介していきます。

02

2016/05/23 [コラム]

エドワードグリーンの代表作”チェルシー”と”ドーバー”を語る

男は革靴というアイテムにいったい何を求めているのでしょうか?自分の体の一部として身につけれる快適性、長く愛用できる耐久性、美しい素材感や装飾、そして優美なフォルムなど、お気に入りの一足にはさまざまな要因があります。革靴と一括りに言っても、プレーントゥやウィングチップ、チャッカブーツ、サドルシューズ、Uチップやモンクストラップなど、豊富なデザインのバリエーションがあります。

07

革靴といってもブランドはたくさん、デザインの種類はたくさん、価格も高価格から低価格までこれまたたくさんある中で、「どれを選べば良いかよくわからない!」という悲鳴にも似た声が聞こえてきそうです。実際、私も同様な感想を持ったことがあります。そこで、今回は新社会人の方は必見!誠実さを印象付ける“革靴ブランド10選”を目安の価格帯も添えてご紹介します。

11

2016/04/25 [コラム]

エドワードグリーン独自の製造方法

カテゴリー: エドワードグリーン

革靴には、多くの魅力的なメーカーがございます。革靴の製造方法は多岐にわたり、それぞれのメーカーによって現在まで脈々と受け継がれています。その中から、今回は魅力あふれるエドワードグリーンについてと、その独自の製造方法に注目してみましょう。エドワードグリーンは1890年、創業の老舗メーカーで紳士靴の聖地といわれているイギリスのノーザンプトンで靴作りが始まりました。

1 (1)

2015/04/26 [コラム]

“伝説の革靴”エドワードグリーン 衰退と復活

カテゴリー: エドワードグリーン

「伝説の革靴」と呼ばれ、ノーザンプトンを代表するエドワードグリーン。その歴史は決して平坦なものではなく、幾度となく倒産の危機に陥る困難な道でした。今回はそんなエドワードグリーンの歩んだ道のりのお話をしたいと思います。

2014/07/05 [コラム]

80′S~ EDWARD GREEN Chelsea 旧工場製

カテゴリー: エドワードグリーン

こんにちは。 本日は 80′S EDWARD GREEN Chelsea 32ラストをご紹介します。   デットストックでの入荷。 80年代のモノがここまでのコンディションで出てくるのはまずないでし […]

2013/09/11 [コラム]

エドワードグリーン ビューロ ウィングチップ 売るならラストラボへ 東京 都内 革靴 買取

カテゴリー: エドワードグリーン

こんばんは。 本日は東京都内のお客様からエドワードグリーン ビューロー を買取させていただきました。 早速ご紹介いたします。 一目で良い革靴だと分かる独特な雰囲気はさすがエドワードグリーンですね。 ジョンロブやチャーチ、 […]

  • 1

ページトップ